Home > 日本一周 > 33日目 熊本県・宮崎県・鹿児島県(阿蘇〜洋上) - 287.3km

33日目 熊本県・宮崎県・鹿児島県(阿蘇〜洋上) - 287.3km

  • Posted by: つっちー
  • 2009年9月 2日 21:31
  • 日本一周
累計走行距離 7736.5km

0902.jpg 1280x960 166KB

11:00 出発
IMG_3360.JPG 1280x960 196KB
睡眠不足が続いていたので寝坊してしまいました。ゆっくりスタート。
野犬...ではなく、首輪が付いている犬に送り出され出発。
なぜかテントの近くに近づいてくるかわいい犬でした。
キャンプ場の飼い犬かな? 繋がれてないし、自由だ...

高森湧水トンネル公園
IMG_3364.JPG 1280x960 134KB
昭和時代、軍事用にトンネルを掘っていたら地下水脈にぶつかってしまい、大量に水を湧出するようになって、近隣住民の生活用水までもそこから根こそぎもれてしまうようになってしまったという話。
今は観光施設化されていて、300円で入場する事ができます。
ライトアップされていて、幻想的な雰囲気。

ウォーターパール
IMG_3365.JPG 1280x960 213KB
およそ500mトンネルを進むと折り返し地点になります。
奥にはウォーターパールと呼ばれる展示物が。
噴水なのですが、特殊な超音波とストロボの点滅を利用して、水を球体状にしてまるで水の真珠が空中に浮いているかのように見えるようになっています。

13:00 通潤橋
IMG_3371.JPG 1280x960 235KB
およそ150年前に、水不足を解消する為につくられた、川から水を引いてきている放水用の橋です。

橋上
IMG_3376.JPG 1280x960 246KB
柵など無いので結構危険。落ちたら死にそうな高さ。

放水の様子
IMG_3385.JPG 1280x960 207KB
豪快に水が放出されます。
放水は土日の正午など、決められた時間にしか行われないのですが、それ意外にも要望があれば一万円で特別に指定した時間に見せてくれるとの事。
今回は定時放水ではなく、一万円の方の放水だったのですが、観光ツアーの要望だったのか、運が良くたまたま居合わせて便乗できました。
めちゃくちゃラッキー!

放水橋上から
IMG_3387.JPG 1280x960 254KB


IMG_3395.JPG 1280x960 261KB

少し遠くから
IMG_3407.JPG 1280x960 168KB
10分弱で放水は弱まってきます。
橋の下では結構水しぶきが飛んできました。

霊台橋
IMG_3410.JPG 1280x960 278KB
これも有名らしく、通り道だったので寄ってみました
さっきの通潤橋が凄すぎて、何が良いのかよく分からなかった...

日本一の石段
IMG_3414.JPG 1280x960 393KB
3333段の段数を誇る、日本一の石段。
さすがにのぼる時間も気力もなかったので写真だけ撮ってスルー。
全国各地の名石や、外国産の石を使っているらしいです。

この後は南西に向かい、国道3号にぶつかったら九州自動車道を使って霧島を目指します。
あまり見所もなさそうだし、なるべく今日中に沖縄行きのフェリーに乗りたかったので。

生駒高原
IMG_3418.JPG 1280x960 159KB
9月下旬にはコスモスが美しく咲くようですが、今は時期が違うので入園無料になっていました。
ただ特製ソフトクリームと書いてあったのでそれに釣られて寄っただけだけど。
濃厚でうまかった! 生駒ソフト!

霧島高原
IMG_3420.JPG 1280x960 192KB
山口の秋吉台のカルスト台地のように、岩が突き出しています。
草原の中を快走!
見通しの良い火山帯独特の風景が、ワインディングをさらに気持ちよくさせます。

不動池
IMG_3421.JPG 1280x960 143KB
火山の影響で強い酸性の水が溜まり、常にコバルト色の湖面をしているらしいです。

鹿
IMG_3426.JPG 1280x960 319KB
道路脇の鹿はいつ見てもびっくりしますね。
子鹿がかわいかった!
慣れているのか全然怖がらない。

霧島温泉郷
IMG_3429.JPG 1280x960 227KB

IMG_3431.JPG 1280x960 176KB
道路脇から湯煙がもくもくと上がり、強い硫黄臭を感じながら走ります。

IMG_3434.JPG 1280x960 138KB
これも地獄なんでしょうか。
木々は枯れ果て、緑はありません。

霧島を抜けた後は、鹿児島空港あたりから再び高速で鹿児島北ICまで。

17:30 鹿児島新港
IMG_3439.JPG 1280x960 122KB
18:00出航です。
こういうフェリーはバイク積むのはたいてい1〜2時間前までに済ませなければいけないので、大丈夫かとヒヤヒヤしながら受付へ。
なんとかしてくれるとの事で、急いで下さいね、と言われつつも安心して船に向かいます。

どうも一通り車両を積載した後に、貨物を載せるようです。
だからもっと早く積まなきゃいけないんですね。遅れて積むと大分迷惑みたい...ごめんなさいm(_ _)m
結局、途中で寄る港で降ろすはずの貨物より後に積んでしまったので、朝5時にどかしにきてくださいと言われてしまいました...

フェリーは旅客二等(雑魚寝)が\13000、バイク積載が\7000くらいです。
沖縄本部(もとぶ)まではおよそ23時間。丸一日くらい乗っていなければいけません。
長旅です。船酔いする人はつらいかも...


食堂
IMG_3440.JPG 1280x960 148KB
今日は何も食べていなかったので食堂に行く事に。
好きな皿をトレーに載せて、会計してから食べるしくみ。

この後浴室にも行きましたが、意外と小さくて驚きました。シャワーが四つで、浴槽も一般家庭の浴槽の2〜3倍くらいしかない。
北海道に行った時のフェリーの方がでかかった。

桜島を臨む
IMG_3441.JPG 1280x960 103KB
船から見る桜島も美しい!

甲板から見える夕焼け
IMG_3442.JPG 1280x960 114KB
南に向かっているので、進行方向右手に日が沈みます。
湾内だったので結局山に沈みますが、綺麗です。

IMG_3447.JPG 1280x960 51KB
青空とのコントラストが美しい!
上機嫌でオカリナ吹きまくってました。
オカリナだいぶうまくなってきた気がする笑

なぜか洋上でも全然電波は途切れません!
明日からはついに沖縄!

34日目につづく

Comments:2

メリハリ副大臣(府中試験場) 2009年9月 3日 20:49

つっちーさん


私覚えてますか?

メリハリ副大臣こと井原です。


おかげ様で合格しました。
多分9回目です、昔免持ちだったのに・・・(汗)


そう府中試験場でメリハリや急制動、「発着点に戻ってください」のアナウンスに心を揺れ動かした日々も一段落。

バイク買いたいなー  バイクっていい乗り物だよなー


日本一周順調ですね。

軍艦島はつっちーさんの写真を見ていて感動しました。

もう沖縄ですか、沖縄かー 沖縄といえば 青い海 ゴーヤチャンブルー 色々楽しみですね。

引き続きよい旅になりますように。


井原大裕

つっちー 2009年9月 3日 23:26

どもですご無沙汰してます(^O^)
受かったんですね! よかったです。懐かしい笑
9回でも普通に教習所通うよりはずいぶん割安ですよねf^_^;
冬休みくらいに大型にも挑戦しようかと思ってます!
良いバイクライフを!

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://gndf.net/mt/MT-4.261-ja/mt-tb.cgi/77
Listed below are links to weblogs that reference
33日目 熊本県・宮崎県・鹿児島県(阿蘇〜洋上) - 287.3km from ground floor

Home > 日本一周 > 33日目 熊本県・宮崎県・鹿児島県(阿蘇〜洋上) - 287.3km

Search
Feeds
Mobile

http://blog.gndf.net/m/

Return to page top