45日目 愛媛県・高知県(宇和島〜大月) - 219.9km[日本一周]
(2009-09-14 21:59:39) by つっちー


<画像:0914.jpg 1280x960 202KB >

7:00 起床
<画像:IMG_4182.JPG 1280x960 292KB >
やっぱり寒さで目を覚ます。
夜より朝の方が寒い!
昨日はフライを乾かす為に付けないでインナーのみで設営したんですが、そのおかげもあって、フライ、インナーともに結構乾いていました。

サイト下
<画像:IMG_4186.JPG 1280x960 293KB >
サイトは木の台がいくつかあるタイプ。
ペグが打てないのでこのタイプはあまり好きではないんですが、芝刈りの必要がなかったりと、メリットも多いんでしょう。
露もあまりつかなくていいしね!
階段のぼって渓流を見下ろせる位置にあります。
乗り入れできないのでバイクは階段下でお留守番。

7:30 出発
管理人が来ないうちにパパッと撤退して出発。
無料だけど、泊まる時は基本的に住所と名前を記帳しなきゃいけないんで面倒なんです。

今日の目的地は四国でも最南西部に位置する、ダイビングのメッカ、柏島です。
ダイビングはライセンスも器材も無いので出来ないんですが、沖縄の座間味でシュノーケリングをしてからというもの、もう一度海の中を見たくて見たくて仕方がなかったので、海が綺麗と言われている柏島でシュノーケリングしてみたかったんです。
実は沖縄でシュノーケリングのレンタルセットを借りた後、どうしても欲しくなってしまって、座間味から本島に戻った時に自分のものを買ってしまって持ち歩いていました笑
シュノーケル、水中メガネ、マリンシューズ、カメラ防水パックの四点。
これがあれば海さえあればどこでもシュノーケリングが楽しめる!! というわけで、柏島へ急ぎます。
その為にこんな早起きしたんだ。

8:40 滑床渓谷
<画像:IMG_4189.JPG 1280x960 384KB >
まっすぐ柏島へ向かうのですが、途中に有名な渓谷があったので寄ってみる事に。
出ました。猿。
人には慣れているようで、媚びるような目でこちらを伺っています。エサ目当てでしょう。
撮影しようと思い、バイクを降りると...

<画像:IMG_4191.JPG 1280x960 304KB >
なんと、バイクを乗っ取られました。
後ろに積んだビニール袋を破り、がさがさと漁り始めます。
ビニール袋の中に食物が入っていると知っているんでしょうね。頭良い!
じーっと見ていると威嚇されます。めちゃびびった!
って誰のバイクだよ...

<画像:IMG_4193.JPG 1280x960 276KB >
食物がない事を悟ると、素知らぬ顔で去っていきます。
なんて現金な!

親子ザル?
<画像:IMG_4195.JPG 1280x960 345KB >
こちらはあまり食物には興味ないようで、くつろいでいました。
というか気付いたらあたりは猿だらけ!!

Youtube↓猿がバイク乗ってるところ動画で撮ってみました。威嚇にめっちゃビビってるけど笑


渓谷
<画像:IMG_4198.JPG 1280x960 285KB >
もはや猿の王国。
猿だらけの渓谷でした。
背中に赤ちゃんザルを乗っけて走ってる猿がおもろかった。

滑床渓谷
<画像:IMG_4203.JPG 1280x960 371KB >
渓谷脇には遊歩道があって、歩いて上の方までのぼれます。
奧にある有名な滝を目指してのぼっていきます。

<画像:IMG_4206.JPG 1280x960 377KB >
700mというとすぐな気もしますが、上り遊歩道の700mは結構疲れるし時間かかります。

<画像:IMG_4227.JPG 1280x960 286KB >
迷った...
途中から急坂になってもはや道無き道になった遊歩道をひたすら上り続けます。
耳が変になるくらい上ったんで結構標高差あったんではないでしょうか...
汗だくでハーハー言うくらい疲れたところで引き返しました。もうちょいやせたい...

雪輪の滝
<画像:IMG_4231.JPG 1280x960 383KB>
やっと見つけた...
というか、目の前通過してたんですが、これが雪輪の滝だと気付かずにスルーしてました。
日本名瀑百選のひとつらしいですが、確かに落差あるし綺麗だけど水量が少なくて華美な感じがしなかったので...

<画像:IMG_4233.JPG 1280x960 218KB >
みんなやってたので石を積んでみる。

10:50 四万十川
<画像:IMG_4240.JPG 1280x960 136KB >
広い流域面積を誇る、大きな清流です。
有名なだけあって綺麗!

<画像:IMG_4243.JPG 1280x960 313KB >
水もかなり透明度が高い。

このあたりで高知県代表の写真として、四万十川を背景に写真を撮ろうと思い、いつものスケッチブックを出そうとすると...無い!!
こないだの雨で濡れてしまったんで乾かす為に積み荷の上にくくりつけておいたらどこかで落としてしまったようです。
探すか新しいの買うか迷ったんですが、旅の相棒なので探しにいく事に。
デジカメを見ると、滑床渓谷の猿の写真に一緒に写っているので、そこまで戻って探す事に。

来た道を戻りますが、途中さっき通ったところが工事が始まってしまって通行止めになっていたりして、迂回しながら滑床渓谷へ。
結局そこまで行っても見付からずに、元の道へ戻ります...
もう一度よく探しながら道を走っていると...

<画像:IMG_4244.JPG 1280x960 216KB >
あった!!
道の端にぽつんと落ちていました。
スケブに再三謝った後に、定位置に戻してあげました。これで落ちない。
ちなみにこの後手袋も落として無くしました。
昨日は靴も落として無くしました。
積載には気を付けましょう。

12:10 沈下橋
<画像:IMG_4249.JPG 1280x960 196KB >
もとの場所に戻ってきたのはおよそ一時間半後。およそ60kmのロスです。
気を取り直して、沈下橋。
いくつかあるみたいですが、増水すると沈んでしまうとかしまわないとか。

14:00 道の駅
<画像:IMG_4255.JPG 1280x960 224KB >
本当は正午くらいにビーチに着いて泳ぎたかったんですが、空は雲一杯だしモチベーション結構下がってきます。
しかも15:00までに大学の履修登録しなければならなかったので、ここでかつお御前食いながら後期の履修考えてオンラインで登録。
ネットで登録できなかったらどうなってたんだろ!

そういえば国道沿いで八十八箇所巡礼者の方を見ました。
ああいう格好するのは、過酷な巡礼でいつ死んでもいいようにだとか。
そいや一箇所も回ってないな...

15:30 柏島
<画像:IMG_4256.JPG 1280x960 84KB >
展望台から。
空は曇っていますが、写真中央に見えるのが柏島です。
曇り空のせいか、あまり海も良い見栄えしません...

<画像:IMG_4258.JPG 1280x960 176KB >
近くまで来ると、水はきれい!
けっこう透明度高いです。

<画像:IMG_4259.JPG 1280x960 348KB >
ウニ?!
とりあえず、水着に着替えてシュノーケルセット持って海に入ります!
今日は寒かったですが、不思議と柏島付近は結構あったかい!
しかし結構波が高い...

水中
<画像:IMG_4262.JPG 1280x960 149KB >
どうしても座間味と比べてしまうんですが、やっぱり劣ります。
曇り空で光が弱いのと、風が強いのもありますが...
でも熱帯魚いるし面白い!!

<画像:IMG_4267.JPG 1280x960 170KB >
ウニ?!
なのか...トゲトゲの生物がたくさんいました。

<画像:IMG_4277.JPG 1280x960 126KB >
珊瑚礁は無いのですが、魚はかなり多いです!
ただ、座間味の魚は一緒に泳いでくれましたが、ここの魚は逃げます笑

<画像:IMG_4283.JPG 1280x960 77KB >
大量の魚の群れ!
もっと熱帯魚っぽいほうが嬉しいなぁ・

<画像:IMG_4292.JPG 1280x960 164KB >
熱帯魚ぽい! でも小さいなぁ。
座間味では...あー比べるな!

気付くとかなり沖の方に流されていました。
大分流れ強いんで若干ヒヤリとしましたが、なんとか岩場に辿り着いて上陸。

ここにもキャンプ場があるんですが、キャンプ場と呼べるような場所ではなく、デイキャンプ用のサイトと言った感じだったので、違う場所へ行く事に。

柏島
<画像:IMG_4299.JPG 1280x960 74KB >
先程と同じ展望台ですが、雲が一箇所薄くなっているところがあって、そこから海の一部分だけに光が差しています。
なんというか、神々しい!

17:00 大月エコロジーキャンプ場
<画像:IMG_4300.JPG 1280x960 127KB >
ここは料金がかなーり高いので、奧にある海岸にだけ用があってきました。^^;
こっちは珊瑚があるっぽいです!

<画像:IMG_4319.JPG 1280x960 64KB >
にごってる...
やはり柏島の方が透明度は高かったです。
まぁ風強いし日没近いし...

<画像:IMG_4324.JPG 1280x960 120KB >
沖から。
結構狭い海岸です。
砂浜じゃない...

<画像:IMG_4325.JPG 1280x960 75KB >
なんだろうこれ...
熱帯魚もまぁまぁいましたが、数も少なかったので早々に切り上げてしまいました。
近くにいたダイバーの方に聞いたら、もっと沖の方はちょっと綺麗だとか。
時間あったら行きたかったなぁ。

そろそろ日没も近いので、寝床探しに。
といっても行くところは決まっていて、すぐ近くの樫西キャンプ場(無料)です。
言ってみると、展望公園の芝生部分でキャンプしてもいいよ、って感じの施設。
近くに海水浴場があって、そのオマケみたいな感じのようです。
無料シャワーあり。(冷水)

まだ明るかったので、海水浴場行ってまた泳いでみる事に。
小さい無人島を発見したので、そこまで泳いでみました。

無人島を臨む
<画像:IMG_4328.JPG 1280x960 121KB >

魚?
<画像:IMG_4332.JPG 1280x960 328KB >
魚の死骸でしょうか?
変な形で驚きました...

無人島から
<画像:IMG_4343.JPG 1280x960 125KB >
無人島に渡ってみました。
とりあえず崖に登ってみて、降りて終了。
付近が浅瀬ばっかりで泳ぎにくかった...

水中
<画像:IMG_4350.JPG 1280x960 85KB >
無人島付近は透明度高し!
でもほとんど魚はいなかったです...

キャンプ場展望台から
<画像:IMG_4352.JPG 1280x960 87KB >
渡った無人島が見えます。
やはり海沿いのキャンプ場は日没後もまだ明るいのがいい!
林間サイトはすぐ暗くなるからね...

サイト
<画像:IMG_4355.JPG 1280x960 121KB >
乗り入れ不可ですが、車椅子用のスロープを使って無理矢理入っちゃいました...
設営してカップ焼きそば食ってブログ書いてます!

いよいよ旅も大詰め! 早いとこ四国脱出して本州に戻らねば!

46日目につづく


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8