YAMAHA MT-07 納車!

久々のバイク購入!

4年のブランクを経てバイクを買いました!
YAMAHA MT-07 (2期型RM19J)です。
688ccの大型ネイキッドバイク(ストファイ)で、大型なのに軽くてコンパクトなボディが特長です。

お台場にて

MT-07の魅力

惹かれたのは何よりもこのコンパクトさと軽さ
重量183kgという軽量っぷりなので気軽に乗れるし、700ccの2気筒エンジンは低速トルクも厚くてパワフルで楽しい!
スロットルを少しひねるだけでドカンと加速するビックトルクと軽い車体の組み合わせは爽快感たっぷりです。

東京テレポート駅にて

MT-07に決めたのは

4年前に乗っていたVFR1200Fの時に感じていた「重くて乗るのが億劫になる」という反省を活かし、
今回のコンセプト「小さくて軽いけどそれなりにパワーがあって、普段遣いも気軽にできる」をもとに、
700cc前後のミドルクラスを候補に設定。

  • YAMAHA MT-07
  • HONDA CB650R
  • HONDA NC750S/X
  • SUZUKI SV650
  • KAWASAKI Z650

あたりが候補でしたが、走りが楽しそうなのと軽さ、デザインからMT-07を選びました。
最後までNC750Sと迷ったんですが、NCはメットインが便利なんですが、他と比べると一回り大きく重いというのがどうしても気になり、両車試乗の結果MT-07に決めました。やはり軽さは正義
MT-07は今年の夏頃にマイナーチェンジということで国内で(ユーロでは発売済)第3世代が出るんですが、大きくは変わらなさそうなのでYSPの第2世代の在庫車を新車で購入。
本当は気兼ねなく乗れる慣らし運転済みの中古が良かったんですが、程度の良い中古は結構いい値段で、あまり新車と価格変わらなかったので。

下記オプションを付けて乗り出し87万円也。

  • ヘッドライト&ポジションランプLED化
  • ETC
  • グリップウォーマー
  • スライダー
  • リアキャリア
  • スクリーン

これからまたバイクで色んなところに行けると思うとワクワクします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。